複数システムへの顧客情報登録を一元化
顧客情報の管理もRPAで効率アップ!

Innovation _Two Color

新規のお客様が増えた際、顧客情報を会計ソフトや日報管理、Excel、名刺管理等、複数のシステムに手作業で登録しています。
同じ内容を何度も繰り返し入力しており、手間がかかっています。
また、手作業のため、顧客情報の登録が漏れてしまう場合があり、一回で確実にすべての顧客管理システムに登録したいです。

複数の顧客管理システムにログインし、顧客情報を登録する業務を、約10分→2分(/1回)に時短することができました。

担当者が専用のフォームに顧客情報を入力し、送信すると、RPAが自動で起動します。
各システムに順番にログインし、フォームに入力された顧客情報を、RPAが自動で登録してくれます。
同じ内容を繰り返し入力する手間が減っただけでなく、登録漏れがなくなりました。

Creative Process_Monochromatic

二種類のシステムに顧客情報を自動登録する様子を、2分50秒の動画でまとめました。
すべての作業をRPAが行っており、人の手は一切使っていません。

弊社は日々トライ&エラーを繰り返し、より効率的なRPAの活用方法を模索しています。
社内のDX化を進めている方、RPAの使い方に悩んでいる方など、お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

合わせて読みたい記事

PAGE TOP